アパートの新しい活用法|サブリースで安心安定の収入をゲット|働かなくても稼げる

サブリースで安心安定の収入をゲット|働かなくても稼げる

スーツの人達

アパートの新しい活用法

スーツの人

個人でも旅館業が営める

airbnbといえば、2008年に米国で提供が始められてから短期間のうちに世界中に広まったサービスとしておなじみです。airbnbは、簡単に言えば旅行者に宿泊施設を紹介するウェブサービスです。このサービスがユニークなのは、登録されている施設がホテルや旅館などに限らないという点です。一般のアパートやマンション、場合によっては自宅の1室など、実際に宿泊可能であれば商業的な宿発施設以外の物件も紹介されています。airbnbはその施設提供者と利用希望者をマッチングさせ、手数料を取るという仕組みになっています。現在、このサービスはアパートやマンションのオーナーから大きな注目を集めています。というのも、自らの保有物件をairbnbに登録することで、利益を上げられるチャンスが生まれるからです。最近では登録代行を手がける専門業者も登場しています。

未経験でも安心

言うまでもないことですが、賃貸アパートやマンションは本体は賃貸に供する以外には収入を得るチャンスがありません。しかしairbnbを活用すれば、たとえば退去者が出てから次の入居者が決まるまでの間も、宿泊に供することで無収入期間をなくすことができるようになります。airbnbを活用する際に、頼れる味方となるのが代行業者です。宿泊施設として活用する以上、当然ながら利用申込の受付、料金の精算、清掃、トラブル対応といった特有の業務が発生します。代行業者はこうした業務をオーナーに代わって処理してくれます。そのため、まったく未経験のオーナーでも安心して参入することができます。外国語対応が可能な代行業者も多く、海外からの利用希望者とのやり取りもスムーズに行うことができます。